「財務・資金調達」カテゴリの記事:86件

財務は会社の予算管理や資金調達など、会社が成長する上で欠かせないものになります。ここでは、財務に関するさまざまな情報をお届けしています。会社の財務を正しく分析・管理するための具体例や売り上げを効率的にアップするためのポイント、業績不振で資金繰りが厳しくなってしまった時の対処法などをご紹介します。また、業界・業種を問わずに適用できる財務指標についても解説しています。

その他に、こんなカテゴリがあります

記事一覧

労働分配率で分かること 業種別の目安から見る改善方法とは?

労働分配率で分かること 業種別の目安から見る改善方法とは?

労働分配率は企業が営業活動を行って獲得した利益から、労働の対価がどの程度支払われているか(どれだけ従業員に還元されているか)を示す指標です。企業が生み出した利益は労働者や資本、税金に大きく分配されますが、そのうち労働者に分配される割合がこれに該当します。ここでは労働分配率の基本的な計算方法や分析方法 […]

コロナ禍で経理に求められること 固定費見直しのポイントを解説

コロナ禍で経理に求められること 固定費見直しのポイントを解説

令和2年6月中旬の今(※執筆時点)、日本国内では新型コロナウィルス感染症の第1波は収束に向かっています。ただ、4月・5月の外出自粛による景気の冷え込みは想像を大きく超えるものがありました。多くの中小企業では資金繰りが困難となり、助成金・給付金・緊急融資が必須になりました。しかし、助成金や給付金はこの […]

雇用調整助成金で雇用を守る! 申請方法と会計処理の注意点を解説

雇用調整助成金で雇用を守る! 申請方法と会計処理の注意点を解説

従業員に一時的な休業を要請する際、休業中の生活の保障をするために休業手当を支給します。休業手当を支給することは企業にとって大変負担になりますが、雇用調整助成金を活用することにより、負担の軽減を図ることが可能です。新型コロナウイルス感染症の拡大によって多くの企業が雇用調整助成金に注目しました。今回は、 […]

インタレスト・カバレッジ・レシオで財務体質改善!

インタレスト・カバレッジ・レシオで財務体質改善!

財務体質を分析できるインタレスト・カバレッジ・レシオについて、耳にしたことはあっても、どのように数値化し、どのように分析できるのか分からない方もいるのではないでしょうか。今回は、インタレスト・カバレッジ・レシオの概要や計算の仕方、分析するときの目安や注意点などについてご紹介してきます。ぜひ参考にして […]

財務レバレッジの適正値は? 企業の安全性を正しく分析する方法

財務レバレッジの適正値は? 企業の安全性を正しく分析する方法

財務レバレッジは、企業の安全性を示す重要な指標のひとつです。健全な経営に欠かせない収益率の把握には必須の知識と言えるでしょう。ここでは財務レバレッジについて、ROEとの関係性などを踏まえながら詳しく解説していきます。 財務レバレッジとは? レバレッジは「てこ」を意味する言葉です。会社経営に置き換える […]

自己資本比率で分かること 企業の安全性はここで見極める

自己資本比率で分かること 企業の安全性はここで見極める

自己資本比率とは 自己資本比率は企業の安全性を測る数字の一つで、次の式で計算されます。 <計算式> 自己資本比率=自己資本/総資産×100 計算式のとおり、自己資本比率とは総資産のうち、自己資本の占める割合で計算されるものです。この総資産とは貸借対照表の負債・純資産の部の総額のことであり、言い換える […]

融資を受けやすくなる?経営力向上計画認定による金融支援策

融資を受けやすくなる?経営力向上計画認定による金融支援策

様々な特典が用意されている経営力向上計画。今回は認定を受けた事業者に対して用意されている金融支援策について確認をしていきます。 経営力向上計画認定で受けられる支援 計画の認定を受けた事業者には、次のような支援策が用意されています。 日本政策金融公庫による低利融資 経営力向上計画の認定を受けた事業者が […]

株主資本等変動計算書で仕訳ミス発見!?基本を押さえて賢く活用

株主資本等変動計算書で仕訳ミス発見!?基本を押さえて賢く活用

株主資本等変動計算書とは?記載項目や記載方法を解説 株主資本等変動計算書とは、貸借対照表の純資産の部の各項目について会計期間中における変動事由を記載するもので、決算時に作成される財務諸表の一つとなります。様式は、横列に純資産の部の各項目、縦列に変動事由の各項目を並べた一覧表形式が一般的です。純資産の […]

個別注記表は必須の資料! 中小企業が気を付けるべき項目を解説

個別注記表は必須の資料! 中小企業が気を付けるべき項目を解説

個別注記表の作成は会社の義務 個別注記表は、会社法で作成・保存が義務付けられる計算書類の1つです。会社法では株式会社等は以下の資料を作成し、作成時から10年間保存することが必要となります。 貸借対照表 損益計算書 株主資本等変動計算書 個別注記表 事業報告 附属明細書(会社法第435条第2項・会社計 […]

売上増でも倒産!? 債務超過を知ってリスク回避しよう

売上増でも倒産!? 債務超過を知ってリスク回避しよう

債務超過は企業にとって危険信号を意味するものです。この状態はよく赤字に陥ることと混同されることがありますが、両者はまったく別の意味を持ち、債務超過は売上増加でも起こる可能性があります。今回は、債務超過とは何か、債務超過が与える影響や債務超過の判断の仕方や防止策などについて詳しく見ていきましょう。 債 […]