「財務」カテゴリの記事:66件

記事一覧

財務諸表分析入門!財務諸表の読み方・計算方法・分析方法を解説

財務諸表分析入門!財務諸表の読み方・計算方法・分析方法を解説

経理担当者であれば、財務諸表を目にしたことはあるでしょう。しかし、作成された資料から、企業の体質や現況をしっかりと把握できる人は少ないのではないでしょうか。そこで今回は、財務諸表の分析の仕方や見るべきポイントなどについて詳しくご紹介します。 財務諸表とは、財務三表とは 財務諸表とは、「貸借対照表」「 […]
経理担当者が知っておくべき決算報告書の種類と作成方法

経理担当者が知っておくべき決算報告書の種類と作成方法

経理担当者であれば、決算報告書は聞き慣れた言葉の一つかもしれません。しかし、実際にどのような種類の書類から成り立っているのか、その詳細までは理解できていない方もいるのではないでしょうか。 今回は、決算報告書の種類や作成の仕方、提出期限などについて解説していきます。あらためて、しっかりと理解しておきま […]
自己資本比率の業界別の目安を解説!適正値と改善方法とは

自己資本比率の業界別の目安を解説!適正値と改善方法とは

企業の財務状況を判断する指標として、自己資本比率というものが存在します。これは、自己資本がどのくらいの割合かで財務状況の安定性がわかるというものですが、業種によってもその比率の目安は異なるため、注意しなければなりません。 今回は、自己資本比率の概要や業種ごとの比率の目安、改善法などについて解説してい […]
フリーキャッシュフローとは 計算方法と分析の具体例

フリーキャッシュフローとは 計算方法と分析の具体例

経済の変動が急激に、かつ急速に進む昨今。企業分析の世界でも利益以上に現預金の流れ「キャッシュフロー」を重視するようになってきました。今回はその中でも「フリーキャッシュフロー」について学んでいきましょう。 フリーキャッシュフローとは フリーキャッシュフローとは読んで字のごとく「自由に使えるお金」という […]
固定長期適合率とは 財務の安全性を示す指標

固定長期適合率とは 財務の安全性を示す指標

固定長期適合率とは、企業の財務の安全性を分析する指標です。業界別平均値や固定比率との違い、そして3つの改善方法など概略をわかりやすく説明します。 固定長期適合率とは 建物や機械装置といった固定資産は、製品の製造、販売活動のため長期的に利用されます。また、費用も減価償却という手法をもって、数年にわたり […]
NOPLATの概要を解説 計算方法やNOPATとの違い、ROICの分子としてのNOPLATについて

NOPLATの概要を解説 計算方法やNOPATとの違い、ROICの分子としてのNOPLATについて

NOPLATという言葉をご存じでしょうか。日本語では、「みなし税引後営業利益」と訳され、財務分析で使用される企業利益の一種です。ここではNOPLATの概要や計算方法、よく似た指標であるNOPATとの違い、またNOPLATの活用方法について分かりやすく解説します。 NOPLATとは 企業へ出資している […]
キャッシュフロー計算書とは?見方と、間接法・直接法の違いを解説

キャッシュフロー計算書とは?見方と、間接法・直接法の違いを解説

財務諸表のひとつに、「キャッシュフロー計算書」というもの存在します。キャッシュフロー計算書とは、企業のキャッシュ(お金)の流れを把握できるものです。ただ、具体的な計算方法については理解していない方もいるのではないでしょうか。 今回は、キャッシュフロー計算書の読み取り方や、間接法・直接法によるキャッシ […]
生産性分析の基本計算方法や目安の値、分析方法を分かりやすく紹介

生産性分析の基本計算方法や目安の値、分析方法を分かりやすく紹介

生産性分析は、企業が効率的に運営できているかを測る上で大切なものです。とはいえ、実際にどのようなものなのか、詳しくは理解できていないという方もいらっしゃるでしょう。そこで今回は、生産性分析の概要や指標についてご紹介するとともに、その計算方法や活用法などについても詳しく解説していきます。ぜひお役立てく […]
資金繰りとは?経営者、財務経理責任者必読の基礎知識を解説

資金繰りとは?経営者、財務経理責任者必読の基礎知識を解説

資金繰りとは会社の収入と支出を予測して、将来発生する資金の過不足に対して適切な手立てを打つことです。資金は会社を廻す血液とも言えるもの。売上や利益を重視する経営者は多いですが、資金繰りこそ会社を存続するための肝と言えるでしょう。この記事では資金繰りについて、その重要性や改善のためのポイントなどを解説 […]
当座比率と流動比率の違いは?2つの比率による経営分析方法も紹介

当座比率と流動比率の違いは?2つの比率による経営分析方法も紹介

企業の財務を分析する指標の一つに「当座比率」があります。これは資金繰りの状況を判断するのに有効なものですが、類似する指標の「流動比率」と混同しやすいため注意しなければなりません。 そこで今回は、当座比率について詳しく解説するとともに、流動比率との違い、計算の仕方、分析の活用方法などをご紹介していきま […]