「財務」カテゴリの記事:76件

記事一覧

インタレスト・カバレッジ・レシオで財務体質改善!

インタレスト・カバレッジ・レシオで財務体質改善!

財務体質を分析できるインタレスト・カバレッジ・レシオについて、耳にしたことはあっても、どのように数値化し、どのように分析できるのか分からない方もいるのではないでしょうか。今回は、インタレスト・カバレッジ・レシオの概要や計算の仕方、分析するときの目安や注意点などについてご紹介してきます。ぜひ参考にして […]

販売管理費を把握してますか? 収益改善に繋がる販管費の見方

販売管理費を把握してますか? 収益改善に繋がる販管費の見方

販売管理費は販売費及び一般管理費の略称で、販管費とも言います。販管費を分析することで、企業活動を遂行するのにどの程度コストがかかっているかが分かります。また、費用対効果や収益性を見直すことで、収益改善に資することも可能です。ここでは販管費についてご説明しながら、販売比率や販管費の削減方法を見ていきま […]

財務レバレッジの適正値は? 企業の安全性を正しく分析する方法

財務レバレッジの適正値は? 企業の安全性を正しく分析する方法

財務レバレッジは、企業の安全性を示す重要な指標のひとつです。健全な経営に欠かせない収益率の把握には必須の知識と言えるでしょう。ここでは財務レバレッジについて、ROEとの関係性などを踏まえながら詳しく解説していきます。 財務レバレッジとは? レバレッジは「てこ」を意味する言葉です。会社経営に置き換える […]

売上高経常利益率は財務分析の重要指標!収益力を正しく測ろう

売上高経常利益率は財務分析の重要指標!収益力を正しく測ろう

経常利益は企業の収益力を測る重要指標です。ただし業績改善には、収益性を測る売上高経常利益率を分析することも大切な要素となります。ここでは、売上高経常利益率と分析方法について詳しくご紹介しましょう。 経常利益とは? 経常利益とは、企業が毎年行う経常的な活動に伴う利益を示します。本業の利益を示す営業利益 […]

自己資本比率で分かること 企業の安全性はここで見極める

自己資本比率で分かること 企業の安全性はここで見極める

自己資本比率とは 自己資本比率は企業の安全性を測る数字の一つで、次の式で計算されます。 <計算式> 自己資本比率=自己資本/総資産×100 計算式のとおり、自己資本比率とは総資産のうち、自己資本の占める割合で計算されるものです。この総資産とは貸借対照表の負債・純資産の部の総額のことであり、言い換える […]

株主資本等変動計算書で仕訳ミス発見!?基本を押さえて賢く活用

株主資本等変動計算書で仕訳ミス発見!?基本を押さえて賢く活用

株主資本等変動計算書とは?記載項目や記載方法を解説 株主資本等変動計算書とは、貸借対照表の純資産の部の各項目について会計期間中における変動事由を記載するもので、決算時に作成される財務諸表の一つとなります。様式は、横列に純資産の部の各項目、縦列に変動事由の各項目を並べた一覧表形式が一般的です。純資産の […]

個別注記表は必須の資料! 中小企業が気を付けるべき項目を解説

個別注記表は必須の資料! 中小企業が気を付けるべき項目を解説

個別注記表の作成は会社の義務 個別注記表は、会社法で作成・保存が義務付けられる計算書類の1つです。会社法では株式会社等は以下の資料を作成し、作成時から10年間保存することが必要となります。 貸借対照表 損益計算書 株主資本等変動計算書 個別注記表 事業報告 附属明細書(会社法第435条第2項・会社計 […]

売上増でも倒産!? 債務超過を知ってリスク回避しよう

売上増でも倒産!? 債務超過を知ってリスク回避しよう

債務超過は企業にとって危険信号を意味するものです。この状態はよく赤字に陥ることと混同されることがありますが、両者はまったく別の意味を持ち、債務超過は売上増加でも起こる可能性があります。今回は、債務超過とは何か、債務超過が与える影響や債務超過の判断の仕方や防止策などについて詳しく見ていきましょう。 債 […]

包括利益の表示が義務化?当期純利益との違いや計算方法を知ろう

包括利益の表示が義務化?当期純利益との違いや計算方法を知ろう

包括利益の表示を財務諸表に取り入れることが、企業においても進められています。しかし、包括利益とはどのようなものなのか、経理担当者でも知識として不安に感じている人が多いのではないでしょうか。今までの損益計算書で利益を表すものは当期純利益が一般的でした。しかし、包括利益は当期純利益も含んだ企業の利益とい […]

売上高営業利益率 経理必見!スグに活かせる財務分析の方法

売上高営業利益率 経理必見!スグに活かせる財務分析の方法

企業会計の大目的は「利益を計算すること」です。計算式でまとめると「収益 - 費用 = 利益」となりますが、実際の企業分析ではその利益をいくつかの段階に分けて計算します。今回はその中のひとつ「売上高営業利益率」について、その計算方法と意義について確認をします。   売上高営業利益率の計算方法 売上高営 […]