「法律」カテゴリの記事:62件

経理担当者がスムーズに業務を遂行するため、押さえておくべき法律をご紹介しています。制度が新設・改正されることにより考えられる影響や注意点について、中小企業向けから大企業向けまで、把握しておいた方が良い情報ををお届けします。また、ふるさと納税の活用法、連結納税制度などのメリットも併せて掲載しています。

記事一覧

電子帳簿保存法改正のポイントとは 各書類の具体的な対応方法を解説

電子帳簿保存法改正のポイントとは 各書類の具体的な対応方法を解説

企業活動の各分野においてデジタルトランスフォーメーション(DX)が進んでいます。経理分野においては書面の利用が残っている文化からペーパーレス化していくことが課題としてあげられています。今回は電子的に作成した国税関係帳簿、国税関係書類、自社発行した取引関係書類に絞り電子帳簿保存法改正に対応していく上で […]
【2022年度税制改正】経理担当者必見!押さえておきたい8つのポイント

【2022年度税制改正】経理担当者必見!押さえておきたい8つのポイント

2022年度(令和4年度)の税制改正の大綱として、電子帳簿保存法やインボイス制度の見直しなどに加えて、国の経済対策に関わる税制もいくつか盛り込まれています。賃上げや地方拠点強化、5G投資の促進などがポイントです。税制改正は毎年行われており、中には実務に関係する内容もありますので、経理担当者は最新情報 […]
【2022年度税制改正】電子帳簿保存法とインボイス制度の改正内容を解説

【2022年度税制改正】電子帳簿保存法とインボイス制度の改正内容を解説

2021年12月に令和4年(2022年度)の税制改正大綱が発表されました。今回の改正のポントのひとつは、インボイス制度導入によるいくつかの見直しです。このほか、賃上げや地方拠点強化税制など法人に関わる税制なども見込まれています。 なお、令和4年度の税制改正大綱は前半、後半に分けて解説していますので、 […]
領収書の電子保存義務化が先送りに!経理に求められる対応とは?

領収書の電子保存義務化が先送りに!経理に求められる対応とは?

政府・与党は2022年1月に施行予定の電子帳簿保存法について、2年間の宥恕措置が講じられることとなりました。 2022年1月の改正では電子取引における電子データ保存の義務化が予定されていましたが、今回の宥恕措置により2022年1月から2年間は紙での保存も容認されます。この変更は令和4年の税制改正大綱 […]
「子会社」と「関連会社」と「関係会社」って何?違いを理解しよう

「子会社」と「関連会社」と「関係会社」って何?違いを理解しよう

会計以外のビジネス会話をしている際に、「関連会社」「関係会社」「子会社」という言葉を聞くことがあると思いますが、「資本関係がありそう」くらいの意味で正確な使い分けはされていないことが多いのではないでしょうか。しかし、会計的には「関連会社」「関係会社」「子会社」は法令で正確に定義されており、明確に使い […]
郵便法改正のポイント4つ 請求書の到着遅れと通信コスト増加の理由

郵便法改正のポイント4つ 請求書の到着遅れと通信コスト増加の理由

郵便法が改正され、2021年10月から新しいサービスが始動します。今回の改正では「配達日が変わる」「料金が見直される」という点が大きなポイントです。デジタル化が進んでいるとはいえ、紙ベースで請求書や領収書を発行している企業も少なくありません。 今回は、郵便法の改正内容の概要や、経理担当者が気を付ける […]
役員報酬とは?決め方や注意点、給与の違いを解説

役員報酬とは?決め方や注意点、給与の違いを解説

役員報酬と給与の違い 役員報酬とは、取締役や監査役といった役員に対して支給される報酬のことをいいます。それに対して、給与は従業員(会社と雇用関係にあるもの)に対して支給される労働の対価のことをいいます。 オーナー企業の役員は自分の報酬を自分で決定することができてしまいます。そうすると、たとえば、親族 […]
【2021年度税制改正】電子帳簿保存法の要件緩和と保存方法の見直し

【2021年度税制改正】電子帳簿保存法の要件緩和と保存方法の見直し

令和3年度の税制改正大綱が発表されましたが、経理業務に関わる電子帳簿保存法の改正がいくつか見込まれています。今回は、電子帳簿保存制度の承認制度の廃止や新しい保存要件などについて解説していきます。 電子帳簿保存法の見直し概要 今までも電子帳簿保存法は、段階的に緩和する措置などがありました。今回の改正に […]
電子帳簿保存法の対応ソフトとは?書類別のおすすめシステムを解説

電子帳簿保存法の対応ソフトとは?書類別のおすすめシステムを解説

新型コロナウイルス感染症の流行により急速にテレワークが進みました。ただ、それでも経理業務は急に進んだテレワークに対応できず、紙の書類を処理するために出勤を続けざるを得ないというニュースが流れ社会問題化しました。政府主導で書類への押印をなくし業務の効率化とペーパーレス化を進めていこうという目標のもと、 […]
法定福利費とは?福利厚生費との違いや建設業の見積書作成方法を解説

法定福利費とは?福利厚生費との違いや建設業の見積書作成方法を解説

法定福利費とは 法定福利費とは、従業員の福利厚生のために支出する費用のうち、労働基準法、労働者災害補償保険法、健康保険法、厚生年金保険法、雇用保険法等の法律に基づいて従業員のために事業主が強制的に負担する必要がある費用を処理する勘定科目です。英語では「legal welfare expenses」と […]