「小口現金」カテゴリの記事:6件

少額の経費を精算する場合、事業所内に置いている現金で精算する「小口現金」で管理している企業も少なくありません。ちょっとした備品を購入した際に、その場ですぐ精算できるので従業員にとってメリットがあると言えますが、経費を管理する経理担当者からすると、毎日の管理が面倒で、現金を管理するというリスクも抱えることになります。記事では小口現金のメリット・デメリット、廃止する際のタイミングやコツをご紹介しています。

記事一覧

小口現金は管理が面倒!事例で見る経費精算効率化の方法

小口現金は管理が面倒!事例で見る経費精算効率化の方法

経費精算には様々な方法があります。現金を社内で保管し、経費申請がある度に現金を手渡しで支給する「小口現金」での精算方法もその一つです。 小口現金での経費精算の場合、社内で多額の現金を保管する必要があり、手間のかかる作業が多いです。そのため、この方法で運用している経理担当者の方は「小口現金を廃止する方 […]

立替精算を効率化して面倒な小口現金を廃止しよう!メリットと6つのルール

立替精算を効率化して面倒な小口現金を廃止しよう!メリットと6つのルール

小口現金の必要性って? 「小口現金」とは、会社の現金を入れた小さな金庫のことです。ある程度まとまった現金が常に用意されているため、外回りの従業員が立替払いした金額を、その日のうちに現金で精算することができます。 内勤の従業員の方も、会社に直接集金に来て精算を行う場面を見かけたことがあるかもしれません […]

小口現金管理をラクにする3つの方法と廃止のススメ

小口現金管理をラクにする3つの方法と廃止のススメ

小口現金とは 小口現金とは、日々発生する会社の経費を精算するために少額の現金を手元で管理しておくことです。業務で外出する際の交通費や、急に発生した慶弔費、備品を購入する経費として使用します。小口現金担当者(用度係)は毎営業日の業務終了後に、手元の現金を数え、支出の記録、残高に問題がないかを確認する必 […]

小口現金の横領事件はなぜ起こる?横領が起きる原因と対策

小口現金の横領事件はなぜ起こる?横領が起きる原因と対策

小口現金に関する横領事件 小口現金は、従業員の経費精算や集金の支払いなどを即座に実行できる便利な方法です。しかし、小口現金は現金そのものを従業員が管理するため、横領事件のきっかけとなる場合もあります。大きな横領事件では、2014年にA株式会社の経理部マネージャーが8年以上にわたって、預金など合計15 […]

小口現金の管理に追われているあなたへ。廃止?継続?小口現金の効率化方法を理解して手間を削減しよう

小口現金の管理に追われているあなたへ。廃止?継続?小口現金の効率化方法を理解して手間を削減しよう

会社の中で、日々発生する郵便代や消耗品代などの細々したお金については、小口現金で管理しているというところも多いのではないのでしょうか。小口現金はちょっとした支払いに便利なのですが、小口現金帳に記入したり、その日の終わりに残高を合わせたりなど、意外と管理に手間がかかっているケースも少なくありません。そ […]

小口現金を廃止するために押さえておきたい精算者と承認者と経理の立場

小口現金を廃止するために押さえておきたい精算者と承認者と経理の立場

経理の立場からすると小口現金は管理の手間からも廃止したいもの。ただ経理の立場のみで考えて小口現金を廃止すると、精算者にとって不便になったり、それまでになかったコストが発生することになったりします。精算者・承認者・経理といった利用者全員にとって利便性のある運用を考える必要があります。 発生する新たなコ […]