「法律その他」カテゴリの記事:8件

記事一覧

領収書への押印は電子印鑑で大丈夫?知っておきたい押印処理ルール

領収書への押印は電子印鑑で大丈夫?知っておきたい押印処理ルール

印鑑を押す目的 ビジネス契約や雇用契約など、重要な契約を締結する際には必ず印鑑が押されます。ではそもそも、印鑑を押すのはどのような目的があるのでしょうか。 上、契約は当事者の意思の合致により成立するものとされています。つまり原則として、印鑑を押さずとも契約の効力に影響は生じないのです。その中で印鑑を […]

【速報!】コロナ感染症に伴う緊急経済対策税制措置が決定!企業向け措置を徹底解説!

【速報!】コロナ感染症に伴う緊急経済対策税制措置が決定!企業向け措置を徹底解説!

今般、感染が拡大している新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになられた方々に、心よりお悔やみ申し上げますとともに、影響を受けられた皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。 令和2年4月20日、政府は新型コロナウイルス感染症による経済影響を鑑みて、税制措置を閣議決定しました。イベントの自粛や感染拡大防止 […]

法定福利費まとめ 計算方法や福利厚生費との違いをマスターしよう

法定福利費まとめ 計算方法や福利厚生費との違いをマスターしよう

近年、社会保険についてさまざまな動きがありました。「社会保険に入っていない業者は現場に入れない」「加入対象の社員が拡充された」など、経営に直結するような話が増えています。今回は社会保険と経理の関係を学ぶということで「法定福利費」という勘定科目について確認していきます。   法定福利費とは 法定福利費 […]

産業競争力強化法はどんな法律?改正でM&Aが変わる

産業競争力強化法はどんな法律?改正でM&Aが変わる

産業競争力強化法という法律をご存知でしょうか。あまり馴染みのない法律ではありますが、該当するものがあれば税金が軽減されるなどメリットのある法律です。詳しく確認していきましょう。 産業競争力強化法ってどんな法律? 産業競争力強化法とは、いわゆるアベノミクスの一つで、日本経済の再興のための産業競争力の強 […]

法定福利費とは何か?従業員の生活を支援する企業の義務

法定福利費とは何か?従業員の生活を支援する企業の義務

法定福利費に関して正しい運用を行うこと。それは適切な会計報告に不可欠な要素であるばかりでなく、従業員が働きやすい環境を作るための労務管理の観点からも重要な要素です。 本来的に福利厚生には、「法律が規定する法定福利厚生」と「法律が規定しているわけではない法定外福利厚生」の2種類があります。 会計上の表 […]

中小企業等経営強化法とは?概要とメリットを理解しよう

中小企業等経営強化法とは?概要とメリットを理解しよう

中小企業等経営強化法のあらましと目的 中小企業等経営強化法とは、中小企業が「稼ぐ力」を身につけることを、国が後押しするために整備された法律です。具体的には、国が、生産性向上に役立つ取組みを分かりやすく中小企業・小規模事業者等に提供し、生産性を向上させるための取組みの計画(経営力向上計画)を策定した中 […]

企業版ふるさと納税の概要と活用方法

企業版ふるさと納税の概要と活用方法

皆さんは「ふるさと納税」をご存知でしょうか。これは、個人が県や市などの地方公共団体へ寄附を行った際に、寄附金額から2,000円を控除した額だけ、所得税や住民税が安くなる制度です。 実は、これによく似た法人向けの制度として「企業版ふるさと納税」というものが、平成28年度の税制改正で創設されました。今回 […]

社会保険の適用拡大!経理担当者が把握すべきポイントをQ&Aでまとめました

社会保険の適用拡大!経理担当者が把握すべきポイントをQ&Aでまとめました

2016年10月から、パートタイマーの健康保険・厚生年金保険の適用拡大が行われます。これに伴い、従業員数501人以上の企業の場合は、パートタイマー職員への説明、対応が必要となります。今回は、近づいてきた制度実施に備え、制度概要や実務上の問題点を解説します。 社会保険の適用拡大で具体的に変わること そ […]