「印紙税(収入印紙)」カテゴリの記事:14件

経理担当者がよく悩む、印紙税(収入印紙)に関する豆知識・情報をお届けしています。正しい知識を身につけることで、余計な税金を支払うことなく節税につなげることができる可能性もある印紙税(収入印紙)。経理業務を遂行する上で必要となる、印紙税の基礎知識や課税対象となる契約書の種類や納税額、困った時の対処法などもご紹介しています。

記事一覧

収入印紙の勘定科目は購入時と決算時で違う!?正しい選び方とは

収入印紙の勘定科目は購入時と決算時で違う!?正しい選び方とは

収入印紙とは 収入印紙はどんなときに使うの? 収入印紙は、主に印紙税を納税するタイミングで用いられます。この印紙税は、日常の経済取引に伴って作成される文書に課税されるもの。国税庁では収入印紙税額表に、20種の印紙税がかかる文書(以下、課税文書)を記載しています。なお、必要な印紙税額も添付すべき文書の […]

収入印紙は課税取引?非課税取引? 仕訳方法の見極め方と実例

収入印紙は課税取引?非課税取引? 仕訳方法の見極め方と実例

収入印紙の勘定科目 収入印紙とは、文書に対して発生する「印紙税」という税金を納める手段などに使われるもの。印紙税は課税対象となる文書の作成時に、その文書に収入印紙を貼付することで納税となります。 収入印紙は郵便局や法務局などで購入できますが、その購入代金の全額を経費にすることはできません。そのため、 […]

収入印紙のいろは 入手方法から納税手続きまで

収入印紙のいろは 入手方法から納税手続きまで

とても身近でありながら、あらためて学ぶ機会がないのが収入印紙の取り扱いです。そもそも収入印紙とはどういうもので、どのような書類に貼らないといけないのでしょうか。印紙税という税金の全体像について確認していきましょう。  収入印紙とは 印紙税とはどういう税金なのか 印紙税は、印紙税法に定められ […]

収入印紙が必要な契約書とは?税額一覧と手続き完全ガイド

収入印紙が必要な契約書とは?税額一覧と手続き完全ガイド

領収書には印紙が必要、ということをご存知の方は多いかと思います。では、契約書についてはいかがでしょうか。実は契約書の中にも印紙税の課税対象となる文書があります。今回はその概要について確認をしていきましょう。 印紙税とは 印紙税とは、法律で定められた課税文書に対して課される国の税金です。課税文書には各 […]

不動産取引に適用される印紙税と軽減措置とは?

不動産取引に適用される印紙税と軽減措置とは?

個人の日常でも、企業の業務でも、印紙税はごく身近な取引で使われています。印紙税は、取引の内容(種類)によって印紙額が異なります。今回は、不動産取引において適用される印紙税や軽減措置について、また、もしも誤った印紙額を貼った場合にはどのようになるかなどについて紹介します。 不動産取引にかかる印紙税 印 […]

印紙税法上の「金銭又は有価証券の受取書」の扱いとは

印紙税法上の「金銭又は有価証券の受取書」の扱いとは

「金銭の受取書」の扱い 「金銭の受取書」とは、いわゆる領収書やレシートのことをいいます。印紙税法において「売上代金に係る金銭又は有価証券の受取書」で一定のものは印紙税の課税物件表の第17号文書として課税文書であると定められています。つまり、一定の「金銭又は有価証券の受取書」を作成したときは、作成者が […]

海外の取引先と契約書を取り交わすときに収入印紙は必要?

海外の取引先と契約書を取り交わすときに収入印紙は必要?

収入印紙ってなに? 日本には法人税や所得税、固定資産税など様々な税金があります。法人税や所得税は、法人や個人に利益(所得)がでたときにかかる税金です。固定資産税は、対象となる固定資産を所有しているときにかかる税金です。利益や資産に対してかかる税金がほとんどですが、契約書や領収書などの一定の文書を作っ […]

収入印紙の購入場所――何に使う?どこで買える?

収入印紙の購入場所――何に使う?どこで買える?

経理処理を学んでいるとよく出てくる「印紙」という言葉。一体どんな意味で、実務上はどんな手続きが必要なのでしょうか。今回は収入印紙というものについて、全体的な枠組みを確認していきましょう。 印紙税という税金がある! 国税の一種に印紙税というものがあります。印紙税は「様々な取引において行われる各種書類や […]

領収書は5万円から印紙が必要?金額や種類、作成時の注意点とは

領収書は5万円から印紙が必要?金額や種類、作成時の注意点とは

収入印紙って何?どんなときに使うことになる? 会社などが一定の文書を作成したときは収入印紙を貼って、印紙税を納めなければなりません。収入印紙を貼らなければならない文書は、印紙税法別表第一の課税物件表というところで一定の契約書や受取書など20種類の文書が掲げられています。ここで掲げられている文書以外は […]

収入印紙の基礎知識――今さら聞けない経理の常識

収入印紙の基礎知識――今さら聞けない経理の常識

収入印紙とは?収入印紙が必要となる文書は? 印紙税は、ビジネスなどで課税文書として定められている一定の文書を作成されるときに課税される税金で、原則として文書に収入印紙を貼り付けし、消し込みする方法で納税します。課税文書は、印紙税法別表第一の課税物件表に掲げられており、20種類の文書が対象となります。 […]