「インボイス」カテゴリの記事:7件

経理担当者に今後大きな影響を与えるとされる、インボイスに関する情報をお届けしています。2023年に導入されるインボイス方式(適格請求書等保存方式)についての詳細や従来の請求書等保存方式との違いを解説しています。導入されることで考えられる経理業務の変更や注意点についてもご紹介しています。

記事一覧

請求書の必須項目と作成方法の基本!インボイスでの注意点も解説

請求書の必須項目と作成方法の基本!インボイスでの注意点も解説

企業間で取引を行う場合、請求書を作成するのが一般的です。これは普段から経理で扱う業務の一つですが、請求書に記載すべき必須項目はなにか、また、インボイス制度適用後の必須項目をすべて覚えていますでしょうか。 そこで今回は改めて請求書の役割や記載内容、作成方法とポイント、インボイス制度開始後の請求所の取り […]
免税事業者とは?インボイス制度後の値下交渉など取引上の注意点とは

免税事業者とは?インボイス制度後の値下交渉など取引上の注意点とは

消費税法の改正に伴い、2023年10月から適格請求書等保存方式(インボイス制度)が開始されます。インボイス制度によって免税事業者との取引に生じる影響について、あらかじめ確認しておきましょう。ここでは、課税事象者がインボイス制度施行後に免税事業者と取引する場合の留意点についてもご説明します。 免税事業 […]
【図解】領収書の書き方とは?知らないとマズいルールや注意点を解説

【図解】領収書の書き方とは?知らないとマズいルールや注意点を解説

領収書とは、「商品やサービスに対してお金の支払いがあった事」を証明する書類のことです。普段はあまり気にせず受け取ったり発行したりしていますが、経費の精算や税金の計算、税務調査の際は売上高や経費の証拠書類として有効となる重要な書類です。今回は、領収書の書き方やルール、注意点といた基礎知識について解説し […]
【経理ニュース速報】インボイス制度に向けシステム導入費を最大75%補助へ!

【経理ニュース速報】インボイス制度に向けシステム導入費を最大75%補助へ!

経済産業省は中小企業を対象に会計や経理をデジタル化するソフトウェアの導入費の最大75%を支援する補整予算を設けました。これにより、企業は会計ソフトをはじめとするITツールの利用料、購入費用に対する補助を今まで以上に受けられることとなりました。 経済産業省は消費税のインボイス(税額票)制度に対応する中 […]
2023年度適用のインボイス制度で何が変わる?フリーランスなどの免税事業者との取引の変更点とは

2023年度適用のインボイス制度で何が変わる?フリーランスなどの免税事業者との取引の変更点とは

2023年10月より、インボイス制度の導入が始まります。この制度の導入に伴い、2021年10月1日からは適格請求書発行事業者の登録申請も開始されます。インボイスが導入されることを耳にしていた方でも、具体的に実務面ではどのような影響があるか、という点まではしっかり理解できていない方もいるかもしれません […]
インボイス制度とは?2023年導入までに企業が対応すべきこととは?

インボイス制度とは?2023年導入までに企業が対応すべきこととは?

2023年10月1日から「インボイス制度」が開始します。特に免税事業者に大きなインパクトがある制度改正です。この記事では「インボイス制度」導入に向けて、基礎的な知識と対応の方向性について取りまとめています。 インボイス制度とは 2019年10月の消費税改正に伴い、複数税率が採用されたことから請求書等 […]
2023年にインボイス方式が導入!請求書等保存方式から何が変わるのか

2023年にインボイス方式が導入!請求書等保存方式から何が変わるのか

2023年に消費税の納付計算がインボイス方式に導入されることはご存知でしょうか。インボイス方式は別名「適格請求書等保存方式」とも呼ばれ、仕入税額控除に影響があります。今回はそのインボイス方式導入にあたって現在の請求書等保存方式から何が変わるのかを確認します。 「請求書等保存方式」とは 消費税の課税事 […]