「スキルアップ」カテゴリの記事:29件

スキルアップしたい経理担当者に向けた記事をご紹介しています。BATICや管理会計検定・認定管理会計士、ビジネス会計検定試験、ビジネス会計検定試験など、経理担当者におすすめの資格をご提案しています。情報収集に役立つ専門書や、チェックしておくと情報収集に役立つTwitterアカウント・ブログの情報も一緒にお届けします。

その他に、こんなカテゴリがあります

記事一覧

経理担当者が考えるキャリアプランは?目指していきたい未来像は?

経理担当者が考えるキャリアプランは?目指していきたい未来像は?

経理の皆さんは、将来に向けてどのようなキャリアプランを思い描いているのでしょうか。 この記事では、「経理プラス」の運営元である株式会社ラクスが全国の経理担当者852名を対象に行ったキャリアに関する調査から、経理として働く方の考えるキャリアプランをまとめ、その実現についてを考えていきます。 経理職を突 […]

社内税理士であなたも一段上の経理へ! 経理担当者のキャリアアップ

社内税理士であなたも一段上の経理へ! 経理担当者のキャリアアップ

税理士というと、「町中に事務所を構え、さまざまな企業の経理や税務を請け負う人」という印象が強いのではないかと思います。ですが、税理士として登録をしていても、自分で事務所を構えるのではなく、一般企業で社員として働いている人もいます。今回は経理担当者のスキルアップの一形態としての、社内税理士を取り上げて […]

経理担当者に英語スキルの習得が必要な3つの理由

経理担当者に英語スキルの習得が必要な3つの理由

なぜ経理担当者に英語力が問われるのか 近年、インターネット技術の発展とともに、ビジネスのグローバル化が進んでいます。今では国内に居ながら、海外企業との会議や取引までもリアルタイムでできてしまう時代です。 しかしそうは言っても、国内企業の経理担当者にとって恐らく英語ができないから困るという差し迫った危 […]

下町ロケットに学ぶ、経理が目指すべき「財務責任者」の役割とは

下町ロケットに学ぶ、経理が目指すべき「財務責任者」の役割とは

池井戸潤氏の人気小説で、ドラマ化もされている「下町ロケット」は、佃製作所という部品メーカーを舞台に、中小企業の実態をリアルに映し出しています。 原作によれば、佃製作所は資本金3,000万円、従業員は200人ほど、小型エンジンや特殊バルブの製造をしている中小企業です。 中小企業白書によると、国内の大企 […]

経理担当者に求められる管理会計の能力とは おすすめの資格も紹介

経理担当者に求められる管理会計の能力とは おすすめの資格も紹介

管理会計とは 管理会計とは、企業の経営者がその業績を知るためのものです。企業会計の原則は満たしながらも、経営分析に役立つよう数字を細分化・区分化し、その結果を内部に向けて明らかにします。内部への提示を目的としていることから、外部への報告を目的とする財務会計とは区別されるものです。   管理 […]

経理担当者がスキルアップするためのビジネス文書作成ポイント

経理担当者がスキルアップするためのビジネス文書作成ポイント

経理担当者に求められる文書とは 経理担当者には文書を作成する機会がたくさんあります。宛先は部内や取引先、官公庁、電力会社など多岐にわたるでしょう。また、作成する文書の種類も見積書から請求書、納品書の他、依頼文や通知文などさまざまです。 しかし、多くの文書を作成しても、その目的はすべて「会社の利益を正 […]