「税金」カテゴリの記事:81件

消費税や地方法人税、固定資産税など、経理担当者が把握しておくべき税金に関する情報をご紹介しています。また、課税対象になる場合とならない場合の違いや、税率や売り上げの計算方法、それぞれの申告先や赤字だった場合の対処法についてなど、さまざまな情報をお届けします。また、複雑化する経理業務を効率化するための経費精算システムもご提案しています。

その他に、こんなカテゴリがあります

記事一覧

収入印紙はコンビニで購入できる?買い方や購入場所を紹介

収入印紙はコンビニで購入できる?買い方や購入場所を紹介

収入印紙はコンビニで買えることをご存知でしょうか。収入印紙をすぐに使いたいけれど手元にないときに、最寄りの大手コンビニに行くことで手に入れることができます。しかし、購入時にはいくつかの注意点があります。今回は収入印紙の基本から購入方法、購入場所について解説します。 コンビニで収入印紙を購入できる 収 […]
特定支出控除で会社員も経費申告 経理に求められる対応とは?

特定支出控除で会社員も経費申告 経理に求められる対応とは?

会社員(給与所得者)でも「経費申告」ができる特定支出控除があります。これは一定の要件を満たす経費を所得税から控除できる制度であり、該当する人は積極的に利用したほうが所得税の負担が少なくなる可能性が高いため、節税として有利でしょう。しかし、制度を利用するためには、給与支払者の証明書が必要になるため、経 […]
消費税の経過措置とは 今から経理担当者ができること

消費税の経過措置とは 今から経理担当者ができること

2019年10月に消費税率が引き上げられました。それにあわせて、消費税については経過措置が設けられています。いわゆる「軽減税率」と混同されがちな本制度について、あらためて確認をしていきましょう。 消費税の経過措置とは 消費税の経過措置とは「税率変更の前後にまたがる取引についての取り扱い」をまとめたも […]
EU各国で進むデジタル課税の導入検討 その影響は?

EU各国で進むデジタル課税の導入検討 その影響は?

EUを中心にデジタル課税と呼ばれる税制の導入が検討されています。デジタル課税はどのような税制で、どういった背景からその導入が検討されるようになったのでしょうか。その仕組みについて簡単に確認するとともに、背景にあるタックスヘイブン問題、それに対応するBEPS、そして現状の行き詰まりについて解説します。
寄附金で法人税が安くなる?寄附金による損金算入と税額控除

寄附金で法人税が安くなる?寄附金による損金算入と税額控除

個人については「ふるさと納税」の名目ですっかり一般化した寄附金。法人が支出した寄附金については、どのような取扱いとなるのでしょうか。今回は「企業版ふるさと納税」と呼ばれる制度も含め、寄附金の概要を確認していきます。 交際費と寄附金の判別方法 実務においてまず課題となるのは、支出した金銭が「接待交際費 […]
仕入税額控除の要件と計算方法とは?押さえたいポイントを解説

仕入税額控除の要件と計算方法とは?押さえたいポイントを解説

仕入税額控除とは 仕入税額控除とは、消費税の課税売上にかかる消費税から課税仕入にかかる消費税を控除することです。消費税の課税事業者は、課税売上と課税仕入から計算した消費税の差額を納税しなければなりません。たとえば課税売上から計算した消費税が100円で、課税仕入から計算した消費税が20円であれば、差額 […]
地方法人税のキホン 税率や計算方法などを理解しよう

地方法人税のキホン 税率や計算方法などを理解しよう

地方法人税とは 地方法人税とは、平成 26 年3月 31 日公布の「地方法人税法」によって創設された法人に対する税金です。法人税とともに国が徴収する国税にあたりますが、その税収は地方交付税(都道府県、市町村に交付される税)の財源に充てられるため、「国が地方に代わって徴収する地方税」という見方もできま […]
法人で赤字がでたときの法人税などはどうなる?

法人で赤字がでたときの法人税などはどうなる?

法人税とはどんな税金か 法人は、年に1回の決算日を迎えると、法人税等の申告をしなければなりません。法人税の対象となる法人は、株式会社や合同会社といった普通法人などです。通常は、年に1回の決算日を設け、決算日までの一年間の期間を区切って、法人税を計算することとなります。 たとえば、3月31日を決算日と […]
受取配当等の益金不算入制度とは 設立の背景と3つの重要ポイント

受取配当等の益金不算入制度とは 設立の背景と3つの重要ポイント

受取配当等の益金不算入制度はご存知でしょうか。法人税の申告にあたってはよく出てくるもので、これを適用することにより税金は少なくなります。制度を正しく理解して、忘れずに適用しましょう。 受取配当等の益金不算入制度の概要 企業会計において受取配当金は損益計算書の営業外収益に計上されるものです。つまり、利 […]
2020年から電子申告が義務化!概要と必要な準備を整理しよう

2020年から電子申告が義務化!概要と必要な準備を整理しよう

2020年(平成32年)から、電子申告が義務化されます。電子申告とは、法人税や消費税の申告をインターネット(e-Tax)で行うものですが、どのような企業が対象となるのか、いつからの事業年度が対象となるのかなど、あいまいな部分もあるのではないでしょうか。今回は、電子申告の義務化の概要や、メリット・デメ […]