「効率化・経費削減」カテゴリの記事:26件

記事一覧

月次決算の早期化を実現させる方法とは?

月次決算の早期化を実現させる方法とは?

経理部の毎月の業務として重要なものに「月次決算」があります。1ヶ月毎に、その時点での集計を行い「月次試算表」を作成しますが、月次決算を完成させるのは出来るだけ早いほうが望ましいとされています。それはなぜでしょうか。ここでは、なぜ月次決算が早期に必要なのか、また遅れてしまう原因は何か、遅れを解決し月次 […]

経理部が実行できるコスト削減の方法とは?

経理部が実行できるコスト削減の方法とは?

企業にとって、「経費削減」は常日頃から取り組まなければならない永遠のテーマではないでしょうか。「社員数が多いほど経費の無駄があるのでは?」「営業部門は経費をたくさん使う?」というイメージがあるかもしれませんが、実は坦々とした事務的業務の中にも経費の無駄が発生しているのです。今回は、「経理部」ができる […]

経理業務効率化のための情報管理(処理済情報編)

経理業務効率化のための情報管理(処理済情報編)

前回の記事で情報の管理方法について紹介し、情報の状態によって2種類に分類すると説明しました。経理プラス:経理業務効率化のための情報管理 何かしらの処理が必要な情報を「未処理情報」、処理済みで後は管理・保管が必要な情報を「処理済情報」と説明しました。 今回は「処理済情報」をどのように管理・保管するかに […]

経理業務効率化のための情報管理

経理業務効率化のための情報管理

経理にはたくさんの情報が集まります。情報には紙書類、メール、ファイルデータ、データベース上にあるデータなどさまざまです。情報の集まり方も情報によって異なりますので、それぞれに適した管理方法を考える必要があります。 情報管理が上手くできていないと、いざ必要となった際に見つからず、探すのに時間が取られて […]

経理にも働き方改革を!「めんどくさい」は業務効率化のチャンス

経理にも働き方改革を!「めんどくさい」は業務効率化のチャンス

今政府が推し進めようとしている「働き方改革」。「働き方改革」の具体的な中身はなにかというと、長時間労働の是正がテーマの一つです。国主導でどうにかなるなら、決算を四半期ごとにやらずに6ヶ月ごとにしてくれと経理の立場で思うところですが。そんな願望は置いておいて、自分の力でできる「働き方改革」を行って、毎 […]

補助科目を有効活用することで経理業務は効率化できる

補助科目を有効活用することで経理業務は効率化できる

補助科目について考える前に、勘定科目について再度確認してみましょう。 日々の仕訳で当たり前に使っている勘定科目ですが、現在利用している勘定科目はどのように決めたか理解していますか? 利用している会計ソフトにあらかじめ設定されている勘定科目を、そのまま利用している会社がほとんどではないでしょうか。では […]

企業に利益をもたらす!上手な経費削減を考える上での経理の役割とは?

企業に利益をもたらす!上手な経費削減を考える上での経理の役割とは?

企業の利益を出すにはどうすれば良いでしょうか。その答えは、「売上を上げる」と「費用を下げる」の二つです。この二つのうち、経理の仕事と密接に関係があるのは後者の「費用を下げる」ことです。という訳で今回は、企業に利益をもたらすため上手な経費の削減を行うために経理ができることは何かを紹介します。 部門比較 […]

経理標準化のためのテクニック -税務申告へ転記できる帳簿作り-

経理標準化のためのテクニック -税務申告へ転記できる帳簿作り-

経理業務を標準化することは、コストの削減や品質の向上に大きな影響をもたらしてくれることになると思います。経理の標準化のテクニックをシリーズでお届けしたいと思います。 今回は、法人税の申告書に転記できるように帳簿を作るという点にフォーカスしてお話しをしたいと思います。 法人税の申告書へ転記できるように […]

経理標準化のためのテクニック -日単位でのスケジュール管理-

経理標準化のためのテクニック -日単位でのスケジュール管理-

経理業務を標準化することは、コストの削減や品質の向上に大きな影響をもたらしてくれることになると思います。経理の標準化のテクニックをシリーズでお届けしたいと思います。 今回は、スケジュールを日単位で設定するということにフォーカスしてお話しをしたいと思います。 スケジュールは日単位で作成する 目標を達成 […]