【開催報告】第18回 経理プラス勉強会を開催しました!

2021年1月16日(土)に経理プラス主催の経理勉強会を開催しました!
今回のテーマは「経理が目指すべき財務責任者の役割」でした。

経理が目指すべき財務責任者の役割@ONLINE

今回は、約一年前に東京で開催し、ご好評をいただいたテーマを今年はオンラインで開催しました。講師は前回に引き続き、税理士法人古田土会計より川名 徹先生にお越しいただきました。

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言下ではございましたが、オンライン開催ということで全国各地から多くの経理担当者の皆様にお集まりいただき、当日は約200名の方にご参加いただくことができました。ご参加いただいた皆さまへこの場を借りて御礼申し上げます。

勉強会の様子

第一部13:00~16:00(講義 + 個人ワーク)

「財務責任者の役割とは」
「未来会計図の理解と利益計画の立て方」
「資産運用計画の作り方」
「財務体質改善のためにできること」
講義は、座学中心に個人ワークも交えての形となりました。講義で話を聞いて、各計画を実際に個人ワークにて行うことで理解を深めていきました。最後の「財務体質改善」については実際に架空の会社のデータを基に、数値だけではなく、改善提案を考えるワークを行いました。

第二部16:00~17:00(グループワーク)

「この会社の財務体質改善のために何ができるか考えよう」というテーマのもと、第一部の個人ワークとは違う会社を題材に4人前後のグループに分かれてグループワークを行いました。
始めは各グループ課題となった架空の会社の状況分析に苦戦する様子もみられましたが、すぐに改善提案について議論を交わすことができました。

懇親会の様子

勉強会終了後は、Zoomのブレイクアウトルームを使って懇親会を開催しました。
オンラインで初対面の方とお話するのは初めてという方も多く、どのグループも初めは戸惑われていたものの、同じ経理担当同士共感しあえることも多く、すぐに盛り上がっていました。講義部分のワークについて意見交換をされたり、コロナ禍の近況などをそれぞれ共有しあい、普段の業務ではなかなかできないお話をされているグループも多くありました。
講師の川名様にも各グループにご参加いただき、会の感想や、経営者への財務改善の提案方法などもお話ししていただきました。
皆さまから「また次も開催してほしい」とのお声をいただき、経理プラス編集部としてイベント開催をさらにがんばっていこうと心に誓いました。

次回開催もお楽しみに!

今回も全国の経理担当者の方にご参加いただき大盛り上がりの会となりました。
今後も全国の経理担当者様のお役に立てる勉強会などのイベントを開催していきたいと思っています。こんなテーマで開催してほしい、こんなイベントに参加したい、などご意見がございましたら、お気軽にお寄せいただけますと幸いです。

実施が決定しましたら「経理プラス」や、SNS、メルマガ等でご案内をさせていただきます。今後とも「経理プラス」をよろしくお願いいたします。

>>今後のイベント一覧はこちら

「経理プラス」無料メルマガ会員登録はこちら

この内容は更新日時点の情報となります。掲載の情報は法改正などにより変更になっている可能性があります。

経費精算システム「楽楽精算」汎用

URLをクリップボードにコピーしました

● 著者

経理プラス編集部

経理プラス編集部

経理プラス編集部です!経理担当者の皆さまの日々の業務にプラスとなる記事をお届けしていきます。