【開催報告】第14回 経理勉強会を開催しました!

7月20日(土)に福岡・博多にて第14回 経理勉強会を開催いたしました。
今回は、「選べる3つのテーマ!経理雑談会~話せる経理(ナカマ)がここにいる~」と題し、参加者様同士のフリートーク形式のイベントを行いました。本記事では、大盛り上がりとなった雑談会と懇親会の様子をレポートいたします!

経理雑談会とは

今回のイベントでは、事前に用意された経理業務に関する10のテーマの中から、お申込時に参加したいテーマを選んでいただき、1人3テーマにご参加いただきました。
参加される経理の皆さまはそれぞれが抱える経理の問題や課題についてテーマに沿ってフリートークをしていただきました。

雑談会テーマ

    <業務効率化系>

  • RPAを利用した経理業務効率化
  • 各種管理系システム(経費精算、請求書電子化、勤怠管理等)による業務効率化について考える
  • 電子化・ペーパーレス化対策を洗い出す
  • 業務効率化・改善事例を紹介しあう
  • お互いの日々の業務の悩みを相談し、解決しあう
  • 効率的な月次決算について紹介しあう
  • 予実管理の効率化や管理会計の活用を考える
  • <キャリアアップ系>

  • AI化時代に、経理として存在価値を出す方法を考える
  • 経理としての中期キャリアプラン・チーム育成の取り組みを紹介しあう
  • <マネジメント系>

  • 自己研鑽、何をすべきか?経理としてのやりがいを向上させる方法を考える

当日はあいにくの雨模様でしたが23名の方にご参加いただきました。
ご参加いただいた皆さまに、この場を借りて御礼申し上げます。

交通費・経費精算システム「楽楽精算」 経理プラス メールマガジン登録

雑談会の様子

全体の進行役は、アドバイザーとして株式会社ROXXの堀 直之様にお越しいただきました。雑談会は1人3テーマ、全体で2回の席替えを行いました。1テーブル4~7名ほどで、席が替わるごとに各テーブルにて自己紹介から開始し、その後ファシリテーターになった方が各テーブルでテーマに沿ってどのような雑談をしたいかをまとめ、約40分間のフリートークをしていただきました。
どのグループも自己紹介の段階から、参加したきっかけなどに共感しあい、トークが盛り上がっており、時間いっぱいまで大変賑やかな雰囲気でした。
雑談が終了したあとは、ランダムでテーブルごとにどのような雑談をしたかを紹介し合っていただきました。発表いただいた内容に対して他のテーブルから多くの質問があり、積極的に話し合いが行われていました。

雑談会の中で、経理業務の効率化としてRPAを活用している事例の発表がありました。
なんと自社でRPAを開発し、実際の経理業務で運用しているとのことで、RPAの開発秘話やメリット・デメリットなど具体的なお話を伺うことができ、非常に興味深い内容でした。参加者同士で経理業務の課題について意見交換ができるだけでなく、実際に業務効率化をしている事例を聞くこともできたり、濃密な時間になったのではと思います。

雑談会の様子(1)
雑談会の様子(2)

懇親会の様子

雑談会終了後に行った懇親会にも、たくさんの方にご参加いただきました。
懇親会では、積極的な名刺交換が行われており、雑談会で時間が足らずに話せなかったことや、雑談会で同じグループにならなかった人とも経理担当者だからこそ分かる業務の悩みについて積極的に会話が広がっていました。参加者からは「経理は社外との交流が少ないので、交流できる場があると嬉しいです。」といったご意見や「次回の勉強会にも参加したいです。」といったお言葉をいただきました。
勉強会を通して経理の方々同士の交流が広がったことはとても嬉しく思います。

懇親会の様子

次回の開催もお楽しみに!

福岡での開催は約1年ぶりでしたが、様々な業種、企業規模の経理の方にお集まりいただきました。今後もさまざまなエリアで勉強会などのイベントを開催していきたいと思っています。
実施が決定しましたら「経理プラス」や、Facebook、メールマガジン等でご案内をさせていただきます。今後とも「経理プラス」をよろしくお願いいたします。

 

「経理プラス」メルマガでは、定期的に記事のランキングやおすすめ情報などをお届けしています。読み逃しがないよう是非ご登録ください!

「経理プラス」メルマガ登録は・・・ こちらから

経費精算システム「楽楽精算」

● 著者

経理プラス編集部

経理プラス編集部

経理プラス編集部です!経理担当者の皆さまの日々の業務にプラスとなる情報をお届けしていきます!