【好評受付中!】 11/29(水)@渋谷

第1回 経理交流会「ちょっと早い、経理大忘年会!」

年収、ぶっちゃけいくらもらってるの?経理担当者の年収・転職事情レポートをリリースしました!

こんにちは。経理プラス編集部です。

この度、「経理担当者のお金を大調査!年収・転職事情レポート」というコンテンツをリリースしました。

経理担当者個人の「お金」の事情という、ちょっとだけ深いところに焦点をあてたこちらのレポート。面と向かっては聞けない、「年収」や「貯金」、「転職」について経理担当者500名に聞いてみました。
無料でダウンロードいただけますので、ぜひご覧くださいませ。

レポートのダウンロードはこちらから

本日は、こちらのコンテンツの内容を少しだけご紹介させていただきます。

 

調査概要

  • 調査方法
     インターネット調査
  • 調査期間
     2016年3月17日~21日
  • 対象者
     経理担当者(一般社員~CFOクラス)
  • 回答数
     500

 

経理担当者の「お金」を大調査!年収・転職事情レポート

本レポートでは、「お金」にまつわるトピックを、「年収」と「転職」に分けてご紹介しています。

年収調査 編

年収調査編では、ずばり今の年収をヒアリング。
最小値は100万円、最大値は2,000万円となりました。今回の中央値は400万円。皆さんもご自分の年収を思い浮かべて見てみてください。

あなたの年収はいくらですか?

レポート内では、年収を役職別や世代・性別、従業員規模など、様々なセグメントで比較しています。ここでは、役職別の年収分布をご紹介しましょう。

役職別年収分布

役職別の年収では、中央値は部長クラスの850万円がトップ。役員クラスでは最小値が100万円と低い回答がありましたが、最大値が2,000万円と、他の役職と比べて高い数値になりました。

レポート内では、「自分の年収に満足している人は何%?」、「年収アップのために必要だと思うこと」や、「実際に年収アップのために行ったこと」などをご紹介していますので、ぜひご覧ください!

レポートのダウンロードはこちらから

転職事情調査 編

転職事情調査編では、経理担当者の皆さんに転職経験の有無や回数をヒアリング。年収調査編と同様にいろいろなセグメントから経理担当者の転職についての意識をレポートしています。

レポートから一部抜粋してご紹介すると、今回の調査対象者の皆さんの転職回数の内訳は下記の通り。0~1回という方が約半数を占める結果となりました。

転職の経験はありますか

他にも、「直近の転職で年収が上がった/下がった」かや、その理由など盛りだくさんの内容となっていますので、是非レポートでご覧ください。

レポートのダウンロードはこちらから

 

ぜひダウンロードしてご確認ください

いかがでしたでしょうか。皆さん気になるお金の事情を、レポートより少しだけご紹介しました。
こちらの内容は、「経理プラス」でしか手に入らない内容です。最後にはちょっとしたおまけもついていますので、ぜひダウンロードしてご確認ください!

レポートのダウンロードはこちらから

経理担当者のお金を大調査!年収・転職事情レポート

● 著者

経理プラス編集部

経理プラス編集部

年収や転職について伺ったこちらのレポート。内容もボリュームも読みごたえ満点となっております!ぜひご覧ください。