6割以上の経理女子に「嫌いな上司」がいる! 嫌いな上司・理想の上司の実態を徹底検証

組織に属する以上、避けては通れない上司と部下の関係。特に女性が多い経理部の上司ともなると、女性部下との関係性で頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、経理女性200名を対象に、上司との関係について調査を行いました。経理女子たちは、上司のいいところも悪いところもその行動をしっかり見ています。あなたは嫌いな上司・理想の上司、どちらに当てはまりますか?

 

経理女子のなんと6割以上に嫌いな上司がいた!

会社員にとって、どんな上司のもとで働くことになるのかは重大なポイント。今後の会社員人生を大きく左右されると言っても過言ではありません。

そこで、職場に嫌いな上司がいるか聞いたところ、6割以上の経理女子に嫌いな上司がいることが判明しました。「いない」と答えた人の割合は全体の1/4以下で、会社勤めの厳しさが浮き彫りとなりました。

 

態度が大きく、感情的な上司は嫌われる!

さらに掘り下げて、なぜその上司を嫌いだと思うのかをたずねたところ、「態度が大きい、偉そう」(26.8%)、「上司や他部署に意見を通さない」(25.2%)が特に多い結果に。ついで、「決断力がない、決断が遅い」(18.7%)、「仕事がデキない、能力が低い」(17.1%)と仕事の能力面が続きます。

「俺が出社したらお茶を出せ。それができなきゃクビだ!」(30代・女性)というように常に上から目線であったり、「面倒見てやっているんだ」(40代・女性)など対応が偉そうで態度が大きい上司や、自分の好き嫌いで話をしたり、機嫌によって態度が変わるような感情的な上司は、好まれない傾向にあるようです。

ズバリ!上司に言われて、「この恨みは忘れない!!」と思った言葉

  • 「俺が出社したらお茶を出せ。それができなきゃクビだ!」(30代・女性)
  • 名前ではなく「おい」と呼ばれた(30代・女性)
  • 「面倒見てやってるんだ」(40代・女性)
  • 仕事の相談をしたら、「自分で考えろ」と言われた(50代・女性)

 

続きはレポートでご覧ください

経理上司はどんな上司を尊敬しているのか、上司に言われて幻滅した言葉など、レポート内では更に深堀した調査内容をご紹介しています!

無料でダウンロードいただけますので、ぜひご覧ください!

 

6割以上の経理女子に「嫌いな上司」がいる! 嫌いな上司・理想の上司の実態を徹底検証

● 著者

経理プラス編集部

経理プラス編集部

経理プラス編集部です!経理担当者の皆さまにお役に立つ記事を配信していきます。