「財務」カテゴリの記事:57件

記事一覧

ポイント解説!減資時の仕訳(会計処理)方法

ポイント解説!減資時の仕訳(会計処理)方法

会社法が施行された2006年より様々な目的での減資手続きが認められるようになり、これに伴い多くの会社が複雑なスキームの減資を行うようになりました。一方、減資の会計処理のパターンは増えているものの、きちんと整理することができれば簡単に理解することができます。本稿では、減資のパターン別にその仕訳(会計処 […]

経理担当者の出世スキルとしての財務分析

経理担当者の出世スキルとしての財務分析

経理部門の仕事は、財務諸表(P/L,B/S)を作ることです。経営者は、その財務諸表を閲覧し、経営上の課題を発見し、経営活動に活かすことが求められます。しかしながら、経営者は必ずしも財務の専門家ではないため、自社の財務諸表から経営上の課題を発見できるとは限りません。そこで経理担当者に求められることは、 […]

かんたん解説!減資の手続きを体系的に理解しよう

かんたん解説!減資の手続きを体系的に理解しよう

会社法では、債権者保護・株主保護を目的として、減資に関する手続きが定められています。例えば、資本の流出を伴う減資については、債権者の利益を害する可能性があるため厳格な手続きが定められており、一方で資本の流出を伴わない減資については、債権者の利益を害する可能性が低いため簡便的な手続きが定められています […]

減資のメリットとデメリット

減資のメリットとデメリット

「減資」という言葉を聞くと、「会社規模を縮小するのかな?」、「よく分からないけど業績が悪いのだろう」など、ネガティブな印象をもってしまうことが多いのではないでしょうか。実務では、会社にとってネガティブなことがあるか否かによらず、メリットやデメリットに着目して、さまざまな目的で、多くの会社に利用されて […]

CFOを目指す経理担当者が知っておくべき「財務」の本当の意味(後編) ―経理担当者が身に付けたい「財務」の力―

CFOを目指す経理担当者が知っておくべき「財務」の本当の意味(後編) ―経理担当者が身に付けたい「財務」の力―

今シリーズの前編では、「経理」と「財務」の違いを確認しました。「経理」は、過去の利益を計算するためのものなので、経理担当者の皆様はより正確でよりタイムリーな報告を心がけなければなりません。「財務」は、将来のキャッシュを計算し、調達し、管理するためのもので、経営の意思決定に重要な役割を持っています。今 […]

CFOを目指す経理担当者が知っておくべき「財務」の本当の意味(前編) ―「経理」と「財務」の違い―

CFOを目指す経理担当者が知っておくべき「財務」の本当の意味(前編) ―「経理」と「財務」の違い―

経理担当者の皆様であれば「財務」という言葉を耳にする機会はあると思います。その意味を、確証を持って説明できる人は少ないのではないでしょうか。今回の記事では、経理担当者の皆様が日々行っている「経理」と、「財務」という言葉それぞれの本当の意味を説明します。経理担当者が本当にしなければならないこと、経理担 […]

【経理ニュース速報】シャープの大幅減資 ―社長からうちの会社も減資したらどうなるのか?と聞かれたら。経理担当者が知っておきたい、資本金が会社に与える影響―

【経理ニュース速報】シャープの大幅減資 ―社長からうちの会社も減資したらどうなるのか?と聞かれたら。経理担当者が知っておきたい、資本金が会社に与える影響―

先日、経営再建中のシャープが資本金を1億円へと大幅に減資するニュースがありました。その後計画を修正し、減資を5億円にとどめる方向にするという続報が流れ、世間をにぎわせています。 この機会に、経理担当者として知っておきたい資本金の役割を考えてみましょう。 シャープが1億円への減資を断念し、資本金5億円 […]