「その他」カテゴリの記事:105件

記事一覧

売掛金回収の際の仕訳方法

売掛金回収の際の仕訳方法

売掛金回収の際の仕訳方法 売掛金が計上されるときは、通常、「(売掛金)/(売上高)」という仕訳を計上しますね。たとえば、1ヵ月後や2ヵ月後に計上した売掛金が問題なく回収されれば「(現金預金)/(売掛金)」という仕訳を入れて売掛金を取り崩すこととなります。 販売管理システムを導入している場合であれば、 […]
敷金の勘定科目は?意外と悩む不動産賃借時の敷金の会計処理

敷金の勘定科目は?意外と悩む不動産賃借時の敷金の会計処理

オフィスや店舗として不動産を借りる時、経理担当者が頭を悩ませがちなのが「敷金」の会計処理です。契約時に家賃の数カ月分として発生する「敷金」ですが、その契約形態により支払い処理が異なるという性質があります。 今回は、不動産の賃貸借の際に必要な敷金の勘定科目や仕訳例、決算書における位置付けなどを、実例を […]
資産除去債務とは何か?概要と仕訳の実例を紹介

資産除去債務とは何か?概要と仕訳の実例を紹介

資産除去債務とは、有形固定資産の取得等によって生じ、通常の使用の結果固定資産の除去に関して契約等で要求される法律上の義務です。資産除去債務の概要と仕訳方法を実例を用いてご紹介いたします。 資産除去債務とは 「資産除去債務」とは、有形固定資産の取得、建設、開発又は通常の使用によって生じ、当該有形固定資 […]
法人が持つ社用車の会計上のメリット・デメリット

法人が持つ社用車の会計上のメリット・デメリット

社用車には会計上どのような特性があるのでしょうか?法人が社用車を持つ場合、購入とリースの2パターンがあります。また、新車を買う場合と、中古車でも会計処理は異なります。社用車の保有において、どのようなメリット・デメリットがあるのか見ていきましょう。 新車/中古車を買う場合のメリット、デメリット 新車を […]
賞与引当金とは? 仕訳や会計処理を事例付きで解説!

賞与引当金とは? 仕訳や会計処理を事例付きで解説!

決算処理を行うにあたって、引当金の仕訳や会計処理は押さえておきたいですね。特に賞与引当金については、計上する必要がある会社もあれば、そうではない会社もあり、経理を行う人としてはどうすれば良いのか分からないと悩まれる方も少なくないのではないでしょうか。そこで今回は、賞与引当金の計上要件や仕訳方法などを […]
話題の不適切会計、適切な防止策とは?

話題の不適切会計、適切な防止策とは?

2016年に上場企業の不適切会計が世間をにぎわせたのは記憶に新しいところです。経理部門としては、各部署から上がってくる報告をもとに会計処理を行っていると思いますので、もし自社で不適切な処理をしていると考えると、他人事とは思えませんよね。今回は不適切会計の防止策についてお話しします。 不適切会計処理と […]
ヘッジ対象、ヘッジ手段ってなに?複雑なヘッジ会計を解説!

ヘッジ対象、ヘッジ手段ってなに?複雑なヘッジ会計を解説!

国際的な取引が活発になり、ヘッジ会計についての処理を求められるケースが多くなってきました。しかし、ヘッジ会計については、そもそもの概念が掴みにくく実際に処理する際に戸惑ってしまうことも多いです。今回は、事例を挙げながらヘッジ会計とはなにかについて説明していきたいと思います。 ヘッジ会計が適用される取 […]
子会社株式の減損処理の考え方・会計処理を解説!なぜ評価損が発生するか?

子会社株式の減損処理の考え方・会計処理を解説!なぜ評価損が発生するか?

子会社の経営状況・財政状態が悪化し、親会社にとって子会社株式の実質価額が大幅に下落した場合は、子会社株式の減損処理が必要となります。そして、その評価差額は当期の損失として処理せねばなりません。今回は、子会社株式の減損処理や評価損の考え方について、分かりやすく解説します。 子会社株式の減損とは? まず […]
役員報酬、役員賞与を損金算入するために知っておきたいポイント

役員報酬、役員賞与を損金算入するために知っておきたいポイント

中小企業では、役員に対する報酬や賞与を増減させることで、会社の利益を比較的容易に調整することが可能なため、法人税法においては役員報酬、役員賞与について損金算入に制限がかけられています。役員報酬や役員賞与を支払えば、実際にキャッシュは流出しますが、これを損金とできないとなると、キャッシュの流出部分にま […]
繰延税金資産とは 企業会計のチェックをパスするために必要な対策

繰延税金資産とは 企業会計のチェックをパスするために必要な対策

税効果会計は、企業会計の利益が法人税法の課税所得に必ずしも一致しないことから、この差を調整し企業会計の経営成績・財政状態を適正に示すための手段です。特に重要なものは、企業会計の観点から法人税等の前払いと考える繰延税金資産です。資産という以上企業会計の利益増加項目になるものですが、同時に翌期以降の法人 […]