【好評受付中!】 11/29(水)@渋谷

第1回 経理交流会「ちょっと早い、経理大忘年会!」

「働き方」タグの記事

効率性分析とは?企業経営の「コスパ」を評価する手法

効率性分析とは?企業経営の「コスパ」を評価する手法

管理会計の代表的な分析手法の一つに、「効率性分析」があります。 効率性分析とは、事業の元手である投下資本(資産・負債)をどのくらい効率的に活用して、売上高や利益を生み出しているかを分析する手法の総称です。 小さい投下資本で大きな利益を生む事業の効率性は高く、大きな投下資本で小さな利益しか生まない事業 […]

経理業務効率化のための情報管理(処理済情報編)

経理業務効率化のための情報管理(処理済情報編)

前回の記事で情報の管理方法について紹介し、情報の状態によって2種類に分類すると説明しました。 経理プラス:経理業務効率化のための情報管理 何かしらの処理が必要な情報を「未処理情報」、処理済みで後は管理・保管が必要な情報を「処理済情報」と説明しました。 今回は「処理済情報」をどのように管理・保管するか […]

経理業務効率化のための情報管理

経理業務効率化のための情報管理

経理にはたくさんの情報が集まります。情報には紙書類、メール、ファイルデータ、データベース上にあるデータなどさまざまです。情報の集まり方も情報によって異なりますので、それぞれに適した管理方法を考える必要があります。 情報管理が上手くできていないと、いざ必要となった際に見つからず、探すのに時間が取られて […]

経理にも働き方改革を!「めんどくさい」は業務効率化のチャンス

経理にも働き方改革を!「めんどくさい」は業務効率化のチャンス

今政府が推し進めようとしている「働き方改革」。 「働き方改革」の具体的な中身はなにかというと、長時間労働の是正がテーマの一つです。国主導でどうにかなるなら、決算を四半期ごとにやらずに6ヶ月ごとにしてくれと経理の立場で思うところですが。そんな願望は置いておいて、自分の力でできる「働き方改革」を行って、 […]

経理担当者必見!情報収集に使える本・サイト・セミナーを紹介

経理担当者必見!情報収集に使える本・サイト・セミナーを紹介

経理担当者たるもの、常に現状の知識に満足せず、新しい情報を追いかけていきたいですよね。 新人経理担当者だけでなく、ベテラン担当者も積極的に情報収集することで、業務に役立つ知識・スキルを取り入れることができます。 今回は、情報収集に使える本・サイト・セミナーを紹介します。定期的にチェックしましょう。 […]

【経理部門と人材育成】新人~中堅社員の育成方法

【経理部門と人材育成】新人~中堅社員の育成方法

経営環境が厳しさを増し、経営管理の在り方の見直しが必須となっている昨今、経理部門に寄せられる期待は非常に高まっています。一方で、バブル崩壊後の新規採用制限やアウトソーシング等により経理系人材は減少しています。多種多様な経営課題に対応するため、もはや人材育成は先送りにできる課題ではなく、目下に迫った急 […]

財務分析の全体像財務分析によって明らかになる企業の収益性・安全性・効率性

財務分析の全体像財務分析によって明らかになる企業の収益性・安全性・効率性

これからの会計に求められていることは、企業の経営に対しての貢献です。税務申告のための会計は、IT化が進んでおり、人間が行う必要はなくなってきます。そこで、今回は、会計を企業経営に役立てるための財務分析について紹介していきます。 企業に必要とされる財務分析とは 会計のIT化が進む中で、会計自体の価値が […]

予実管理を効率的に行うために押さえておきたい考え方と作成方法

予実管理を効率的に行うために押さえておきたい考え方と作成方法

予算とは会社の数値目標です。 会社を経営していくうえで数値管理はかかせません。会社としてまず避けたいのは赤字になることです。 赤字を避けるために月次決算や半期決算など、その都度会社の状態を把握して、判断をする必要があります。しかし、会社として成長していくためには赤字にならないようにするだけでは十分で […]

たったこれだけ?会計士が考えるデキる経理担当者5つの特徴

たったこれだけ?会計士が考えるデキる経理担当者5つの特徴

デキる経理担当者って、どんな人でしょうか? 皆さまの周りにも、同じ会社の先輩や上司がいるかと思いますが、他の会社の経理担当者まで含めてデキる人を見る機会は、意外と多くないかもしれません。 優秀な人の特徴を知ると、自分の仕事のやり方が正しいか、どのような改善をしたらいいのかなど、自分を見つめ直し、立ち […]