【開催中止】【2月26日(水)@東京】経理プラスサミット2020~デジタルトランスフォーメーション(DX)がもたらす経理の未来~

【新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う「経理プラスサミット2020」開催の中止について】

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、本セミナーは中止させていただくこととなりました。
お申込みいただいた皆様には、ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

実会場でのセミナー開催に代わりまして、本セミナーの一部内容をWEBセミナーにて配信いたします。
PCやスマートフォンからご参加いただくことができ、各講座の最後にはリアルタイムチャットで質問にお答えする予定です。
2月26日(水)、28日(金)14:00~17:00で実施いたしますので、参加をご希望の方は以下のページよりお申込みいただきますようお願い申し上げます。
※経理プラスサミットにお申し込みの方も再度お申込みいただく必要がございますのでご注意ください。

>2/26(水)2/28(金)WEBセミナーのお申し込みはこちら

こんにちは。経理プラス編集部です。
2019年12月に開催し、大盛況のうちに幕を閉じた「経理プラスサミット」を2020年2月26日(水)に開催いたします!

【デジタルトランスフォーメーション(DX)】とは、進化したデジタル技術を浸透させることで人々の生活をより良いものへと変革することです。
この動きは年々活発になっており、企業活動においてもデジタルの活用で業務を効率化していくことは、もはや当たり前になってきています。 私たち経理部門は、紙や手作業など面倒な業務が比較的多く残る部門だと言われています。
そんな経理部門に デジタルトランスフォーメーション(DX) が与える影響とは、そして私たちはどう変わっていくべきなのか、本セミナーを通じて考えていきましょう。

概要

日程2020年2月26日(水)13:30~17:00詳細・お申込みはこちら
会場ベルサール東京日本橋 [MAP]
「日本橋駅」B6番出口直結
「東京駅」八重洲北口徒歩6分
「三越前駅」B6出口徒歩3分
対象者バックオフィス業務を改善したいとお考えの方
経理業務に漠然と課題を感じている方
システムで業務を効率化したいと考えている方
定員150名
参加費無料

講義紹介

13:30~14:35
デジタルトランスフォーメーション(DX)がもたらした経費精算改革とその先に見据える未来とは
~成功企業がリアルを語る~

2020年、働き方改革はもはや当たり前となり、政府がペーパーレス化の推進を宣言する時代となりました。
そんな中、経理部門は「精算書」や「領収書」、「請求書」といった書類がまだまだ多く存在する部署です。
しかし、そんな今までのやり方を変革しなくてはならない時期が迫っています!

本講義では経理部門の業務の中でも、特に面倒な手間が多い「経費精算」にスポットを当て、デジタルトランスフォーメーション(DX)が企業にもたらした、人間の手間を削減する方法をご紹介します。

実際に経費精算をシステム導入によって効率化した企業様をお招きし、導入前後の改善効果や導入時の障壁などをリアルに語っていただきます。またセミナー内で、会場の皆様からの質問を募集し、リアルタイムで答えていただきます!

「システムを入れて費用対効果はあるのか?」
「運用を変えるのは社内から反発がありそう…」
「現場をラクにさせてあげたい…」
とお悩みの方、ぜひご参加ください!

14:35~15:05
「楽楽精算」× RPA「RoboRobo」 ×無料送金アプリ「pring(プリン)」
IT技術の組み合わせで経費精算業務を劇的に効率化!

システム導入にハードルを感じている、導入はしたけれどさらに業務改善を進めたい というお声を多くの企業様からお伺いします。

そんな声にお応えして、弊社が提供している経費精算システム「楽楽精算」とパートナー企業が提供するソリューションを組み合わせることで、経理業務に関するお客様のお悩みに幅広いご提案ができる体制を整えています。

・導入した際のメンテナンスが大変そう
・システムを入れて振込にすると手数料が増えてしまうのでは?

本講義では様々なソリューションの中から、上記のようなお悩みを解決する2つのソリューションをご紹介いたします。

・「楽楽精算」×RPA(RoboRobo)
クラウドサービスで発生する作業の自動化を可能にする時代へ
・「楽楽精算」×無料送金アプリ「pring(プリン)」
銀行振込の手数料削減、小口現金の廃止も実現可能。

15:20~15:50
経理部門を効率化のその先へ!
~脱手作業”で経理の生産性を20倍にした事例をご紹介~

2019年4月より有給休暇の取得が義務化されたり、残業時間の罰則付き上限制限が設けられたりとますます進む働き方改革ですが、みなさんの経理部門ではどのような取り組みを行っているでしょうか。
請求書や納品書、支払い明細といった帳票にまつわる業務においては、システム化が進んでいる企業であっても、経理担当が印刷し、封筒に入れ、発送する…このような手作業が残り続けています。

先日、日経新聞でも取り上げられたように、2020年は「ペーパレス化」「電子化」の波がもうすぐそこまで来ています。

本講演では、帳票のWEB発行・発送サービスを利用し手作業を廃止したことで、当該業務の生産性を20倍以上に改善し、大幅なコスト削減を実現した、業務改善事例をご紹介いたします。

15:50~16:20
いまさら聞けない電子申請義務化 ~社会保険手続きは紙から電子へ~

厚生労働省が定めた、社会保険手続きの電子申請義務化は、バックオフィス業務における業務改善の大きな後押し!

社会保険手続き業務は、手作業が多く、面倒でミスも発生しやすい業務です。
そんな行政や年金事務所、ハローワークとのやり取りを電子化することで、手間なくミスなく簡単に手続きを行うことができます。

本セミナーでは、
・なぜ、電子申請が義務化されるのか?
・義務化対象となる企業や範囲は?
・電子申請の概要
・システム導入で得られるメリット

など、どの企業でも必ず発生する社会保険手続きや、関連する社員情報の収集や管理などを効率化する方法を伝授します!

16:20~17:00
無料相談会

無料相談会場では講義の中でご紹介するシステムやソリューションを実際に体験していただける、様々なコンテンツをご用意しています。
実際に触ってお試しいただくこともできますので、お気軽にご参加ください!

「経理プラス」メルマガでは、定期的に記事のランキングやおすすめ情報などをお届けしています。読み逃しがないよう是非ご登録ください!

「経理プラス」メルマガ登録は・・・ こちらから

WEB帳票発行システム「楽楽明細」

● 著者

経理プラス編集部

経理プラス編集部

経理プラス編集部です!経理担当者の皆さまの日々の業務にプラスとなる記事をお届けしていきます。