「経理豆知識」カテゴリの記事:215件

経理業務の豆知識を紹介。法律、税制、仕訳処理など、経理の実務で役立つコンテンツが盛りだくさん。ステップアップのためのも参考情報も。最新情報の収集にお役立て下さい。

電子帳簿保存法の申請方法とは

電子帳簿保存法の申請方法とは

電子帳簿保存法とは 国税に関係する帳簿書類は紙に印刷したものを定められた期間まで保存しておくことが原則です。電子帳簿保存法とは、国税関係帳簿書類の全部または一部について、自己が最初の記録段階から一貫して電子計算機を使用して作成している場合で、一定の要件を満たしているときに、電磁的記録の備付及び保存を […]

補助科目を有効活用することで経理業務は効率化できる

補助科目を有効活用することで経理業務は効率化できる

補助科目について考える前に、勘定科目について再度確認してみましょう。 日々の仕訳で当たり前に使っている勘定科目ですが、現在利用している勘定科目はどのように決めたか理解していますか? 利用している会計ソフトにあらかじめ設定されている勘定科目を、そのまま利用している会社がほとんどではないでしょうか。では […]

売掛金回収の際の仕訳方法

売掛金回収の際の仕訳方法

売掛金回収の際の仕訳方法 売掛金が計上されるときは、通常、「(売掛金)/(売上高)」という仕訳を計上しますね。例えば、1ヵ月後や2ヵ月後に計上した売掛金が問題なく回収されれば「(現金預金)/(売掛金)」という仕訳を入れて売掛金を取り崩すこととなります。 販売管理システムを導入している場合であれば、個 […]

貸倒引当金はなぜ負債として処理するの?

貸倒引当金はなぜ負債として処理するの?

貸倒引当金とは? 売上を計上すると売掛金が残ります。この売掛金(売掛債権)は現金などで回収をされたら、取崩をすることとなります。しかし、たくさんの売掛債権があると、中には、得意先が倒産するなどして払われなくなるようなこともあります。このことを貸倒といいますが、この貸倒に備えた手当をすることを貸倒引当 […]

資本金の増資って?概要とメリット・デメリット

資本金の増資って?概要とメリット・デメリット

資本金と資本準備金 資本金とは 会社法第445条第1項では、「株式会社の資本金の額は、設立又は株式の発行に際して株主となる者が、当該株式会社に対して払込み又は給付をした財産の額とする」と定義されています。 会社が事業を進めるうえでは、事業の元手が必要となります。元手は外部から借りることもできますが、 […]

不動産の賃貸借時に必要な敷金の会計処理について解説!仕訳例も

不動産の賃貸借時に必要な敷金の会計処理について解説!仕訳例も

オフィスや店舗として不動産を借りる時、経理担当者が頭を悩ませがちなのが「敷金」の会計処理です。契約時に家賃の数カ月分として発生する「敷金」ですが、その契約形態により支払い処理が異なるという性質があります。 今回は、不動産の賃貸借の際に必要な敷金の勘定科目や仕訳例、決算書における位置付けなどを、実例を […]

【経理担当者向け】CFOへのキャリアパスとしての統計学

【経理担当者向け】CFOへのキャリアパスとしての統計学

近年、ビジネスにおいてビッグデータが一つのキーワードになっています。インターネットの普及とIT技術の進化により、様々なデータが入手しやすくなり、これまでは入手できなかったデータが溢れることになりました。その結果、与えられた情報から背後の要因や構造を読み解き、解釈し、適切な意思決定を行うことの重要性が […]

銀行との借り入れ条件交渉を有利にすすめるために経理担当者が出来ること

銀行との借り入れ条件交渉を有利にすすめるために経理担当者が出来ること

経営を考える上で、欠かせないのが銀行との借入れ交渉。小規模事業者であれば、経営者自らが銀行に赴くことも多いです。しかし実は、借入れを有利にすすめるために、経理担当者の力が必要なことが多いのです。今回は、経理担当者が銀行交渉に向けてやるべきこと、交渉を有利にすすめるコツをご紹介します。   […]

資産除去債務とは何か?概要と仕訳の実例を紹介

資産除去債務とは何か?概要と仕訳の実例を紹介

資産除去債務とは、有形固定資産の取得等によって生じ、通常の使用の結果固定資産の除去に関して契約等で要求される法律上の義務です。 固定資産の除去とは、有形固定資産を用役の提供から外すことをいいます。具体的には、売却や廃棄、リサイクルなどの処分方法が考えられます。転用などは含まれませんし、有休状態になる […]