【セミナーレポート】電子帳簿保存法の最新動向と、経費精算業務の未来像 -スキャナ保存申請に対応した経費精算の運用事例をご紹介―

こんにちは。経理プラス編集部です。

7月22日(金)に「電子帳簿保存法の最新動向と、経費精算業務の未来像 -スキャナ保存申請に対応した経費精算の運用事例をご紹介―」というセミナーを開催いたしました。

「経理プラス」が主催する初めてのセミナー。今回はその様子をレポートさせていただきます。

 

経理プラス_メルマガ登録

 

セミナー開催報告

本セミナーでは、9月に改正が控える電子帳簿保存法をテーマとして開催いたしました。

経理担当者の皆様にとって気になるワードである電子帳簿保存法。当日は残念ながらお天気はあまりよくありませんでしたが、総勢87名もの方にご参加をいただきました。セミナーに足をお運びいただいた皆様に御礼申し上げます。

基調講演:電子帳簿保存法の最新動向と、帳簿書類のスキャナ保存完全解説

IMG_9628基調講演では、電子帳簿保存法の概要や最新動向をSKJ総合税理事務所の坂本真一郎先生にご講演いただきました。
平成28年度税制改正大綱におけるスキャナ保存の改正点や、それに伴う国税関係書類のスキャナ保存制度の下での体制の取り方もご紹介いただき、参加者の皆さんは熱心に聞き入っていました。

質疑応答の時間でも、定期検査の詳細な運用に関する質問や、領収書のスマホ撮影解禁に対しる画質の質問、タイムスタンプの付与期限に関する質問などなど…、実にさまざまな質問が坂本先生に寄せられており、経理担当者の皆さんの電子帳簿保存法への関心の高さがうかがえました。

第2講演:電子帳簿保存法で変わる経費精算 スキャナ保存申請に対応した経費精算事例をご紹介

IMG_96472つ目の講演では、経費精算における電子帳簿保存法への対応に焦点をあて、株式会社ラクス 経理改善システムコンサルタントの大塚智史よりお話しいたしました。

「経理プラス」を運営する株式会社ラクスでは、スキャナ保存申請手続きを行っており、ラクスの事例をもとに申請手続きについてご紹介をさせていただきました。また、スキャナ保存申請に対応した経費精算フローの事例なども紹介させていただき、セミナー後に実施したアンケートにおいても多くの方々にご満足をいただけたご様子でした。

経費精算システム「楽楽精算」も少しだけご紹介させていただき、経費精算をシステム化することにより得られる、経理業務の効率化メリットをお話いたしました。

第3講演:領収書だけでなく請求書も電子化の時代に!領収書電子化システムで変わる請求業務

IMG_96533つ目の講演では、株式会社ラクス 経理改善システムコンサルタントの倉島祐一郎より請求書の電子化に焦点をあてた講演をさせていただきました。
電子帳簿保存法における領収書の電子化、とは少し毛色が異なりましたが、同じく注目されているワードとしてその動向や、メリットなどをご紹介させていただきました。

請求書電子化の主なメリットはコスト削減ができることです。紙での発行を完璧にゼロにすることにより、紙代、印刷代、封筒代などの資材費に加え、郵送代を削減することができます。その効果は、月間500件の請求書を発行している企業ですと年間約120万円にものぼります。
電子化には専用のシステム導入が有効です。システムの利用コストはかかりますが、クラウドサービスを利用すれば月額の負担は比較的軽く済ますことができ、コスト削減分と比較するとそれにかかる費用はわずかなものです。講義では、ラクスが提供する請求書電子化システム「楽楽明細」にて、「5分で請求書発行が完了する」デモンストレーションを実施。講義に参加された皆さんに操作性の高さをご覧いただきました。

 

最後に

セミナーレポートをお届けいたしました。
「経理プラス」では、今後も経理業務に関するテーマのセミナーを開催していく予定です。このようなテーマのセミナーを聞きたい、などご要望がございましたら、是非お気軽にお寄せ下さい!

 

「経理プラス」メルマガでは、定期的に記事のランキングやおすすめ情報などをお届けしています。読み逃しがないよう是非ご登録ください!

「経理プラス」メルマガ登録は・・・ こちらから

 

経費精算システム「楽楽精算」
● 著者
経理プラス編集部

経理プラス編集部

経理プラス編集部です。 無事セミナーを開催できほっとしているところです。が、次回セミナーの企画を考えなければ…と頭を悩ませるこの頃です。



オススメコンテンツ

領収書をスマホで撮影して交通費の経費精算をしたらわかったメリット5つ

領収書をスマホで撮影して交通費の経費精算をしたらわかったメリット5つ

交通費や経費精算システムの多くには、領収書のデータを添付して精算できるものがあります。営業など外出が多い職種にとっては、スマホで撮影した領収書データを精算に使うことができるので外出先や出張中でも経費精算ができ大変効率的です。 経理の皆さんにも、交通費や経費精算の期限を過ぎているにも関わらず、当の営業 […]

請求担当者必見!請求書電子化の7つのメリット

請求担当者必見!請求書電子化の7つのメリット

経理担当者ならば避けては通れない請求書の発行業務。会社として売上を回収するために必要な非常に重要な作業ですが、手間も多く負担も多いのが現状です。 その中で注目されているのが、請求書の発行をシステムで行う「請求書の電子化」です。 今回は、請求書の電子化をご検討中の方に、請求書電子化のメリットをまとめて […]

「e-文書法」と「電子帳簿保存法」の違いとは?文書のスキャナ保存、電子化について

「e-文書法」と「電子帳簿保存法」の違いとは?文書のスキャナ保存、電子化について

経理関係の文書を電子化しようとする場合、避けては通れないのが文書の電子化に関連する法律です。電子化を検討している文書が法律で保存を義務化されている場合、その規定を頭に入れておくことで、より具体的に計画をすすめることができます。今回は、「e-文書法」と「電子帳簿保存法」を、その違いに触れながら紹介しま […]

経理担当者目線で開発されたWEB請求書発行システムとは

経理担当者目線で開発されたWEB請求書発行システムとは

前回から引き続き、株式会社ラクス 経理財務部部長の八幡 恭輔氏にお話を伺います。 今回は、同氏が携わるWEB請求書発行システム「楽楽明細」の製品企画について、開発の経緯や、請求書のWEB化を実現させたポイントなどを伺いました。   自社の請求書発行の効率化からの開発スタート 「楽楽明細」に […]